default-logo

Bloomseed English Schoolへようこそ

Welcome message
Bloomseed English Schoolで学ぶ子供たちのほとんどは、自分の意志に関係なく0歳~2歳頃から親御様の意志で、週に3、4日オールイングリッシュの環境で、先生や子供たち同士で英語で遊び・学び、本人たちが気付いた時には、英語が当たり前になっています。
皆さん・・・知ってましたか?0歳から就学前の年齢は「語学の天才」です。
あらゆる言語の音を聞き分けられます。
言語の習得には臨界期があると言われ、子供は7歳になるまで語学の天才なのです。それから一貫して能力は落ちていきます。
リズムをとる、リズムに合わせる、リズムにのることに関しても同じです。
子どもたちを間近に見てきた私たちは、これをとても実感しています。

私たちBloomseed English Schoolは一般的なインターナショナルプリスクールとは目的が少し異なるのかもしれません。
Bloomseed English Schoolは保護者たちの思いで創られた学校です。英語環境で生活する中で自然に身体を使って遊び楽しみながら、心身の発達も大切に考えていきたい。乳幼児期の大切な時期だからこそ、朝一番の運動、シェアする心、他人への気遣い、思いやり、お友達と仲良くしたり、順番を守る行為など楽しいコミュニケーションの過程で社会性を養うことを目指しています。
とは言え、English Schoolです。
英語力に関しては、実際に子どもたちを見に来てください。Facebookページに毎日、スクールでの子どもたちの様子をアップしています。ゲームで切磋琢磨しながら・・・・子供たちの印象に残るのであれば教室を出て、外国人と会話するために上野駅にだって出かけます。テーマが乗り物であれば、「実際に見に行く!」 「触る!」その他にも「野菜を植えて、収穫し、食べる!」など。
宿題の習慣もきちんと身についています。メリハリを大事にし、午前中には体を動かし脳を活性化してから英語の基礎であるフォニックスのルールを習慣化して覚えています。一日のスケジュールも子供の集中力・心身の成長を考慮した組み立て方となっています。
最後に、
子どもたちはやる気を出せば無限に可能性が広がります。この子供たちのモチベーションを私たちは大事にしたいと考えます。英語を通じて地域活性(上尾市、さいたま市、桶川市、その他近隣地域)もできると真剣に思っています!「Bloomseed English Schoolだからこそ出来る、あらゆる経験を子供たちにさせたい」 私たち(スタッフ・先生・生徒・保護者)のこのチャレンジはいつか、Bloomseed English Schoolの生徒たちへの学びにつながると私たちは信じています。
1人の力ではなく誰かの支え・理解があるからこそ成し遂げることができる。そのためにはそれぞれの個性・能力を大事にし勇気と自信をもって互いに助け合っていけたらと!
「 be silly. be honest. be kind. 」私たちは発信していきます。